すすきのに、風俗店目当てに来る人は結構多いのではないだろうか。

すすきののキャバクラで働いていた際、本州から来るお客様は何かとすすきのに楽しみを求めてきているなという印象を受けた。
月に1回の出張が楽しみだという客も多い。
中には結構かんちがい者もいて、すすきのならクラブやスナックでもお触りOKだと思っている人もいる。
当然ダメだ。
おさわりできるのは一般的にキャバクラからだ。

もしもスナックやニュークラブでお触りしたら、女の子によってはちくられて出入り禁止にもなってしまうので注意が必要だ。
かつ、黒服も女の子に悪いことをしていないかを徹底的に見回っていたりする。
この札幌風俗求人の募集記事のように、すすきので働くホステスも、お触りされるのが嫌で、キャバクラなどお触りOK店には行かずニュークラを選ぶという人も多いので、ちょっとくらいいいだろうという気持ちで触っては絶対にいけないのだ。
ばれたら恐らく、系列店のソフトキャバクラやヘルスなどを紹介されることだろう。
そしてブラックリストにのり、二度とその店に行けなかったり、行ったとしても触りたくならないような低ランクの女の子しかつけてくれないということもある。

実際すすきのは、風俗店とそうでない店との境界があいまいになってはいるものの、お店の決まりは守らなければならない。

低価格でおすすめのすすきの風俗店

すすきのでおすすめの風俗店を紹介する。
こちらの風俗タイムスという情報サイトを見てもわかるように、すすきのには色々なタイプの風俗店が揃っているため、ほとんどのお客さんのニーズを網羅していると言える。

しかし、数年前に比べると、すすきのは活気がなくなってしまった。
街を出歩く人の数も減り、夜遊びする人が絶対的に減ってしまったのである。

そのため、各店は生き残るためにますますサービスの向上を図った。
だからかつてはあまり評判が良くなかった店でも、レベルアップしている可能性が高い。

特におすすめしたいのは、低価格でお酒を飲むのも楽しみつつエッチなこともしたいという時のお店である。

そんな人にはソフトキャバクラがおすすめだ。
すすきののキャバクラの中で一番多いのもこのソフトキャバクラだ。

システムで言うと、1セットは大体60分程度で、料金は3000円から6000円程度。
飲み放題で、軽いスナック的なものも含まれている。
女の子の指名料などは別途必要になるが、フリーなら一番格安で楽しめる。
どこの店でも、一人の女の子しか話せないということはなく、大概2人は女の子と話すことができる。
そして、1セットの中に大体15分程度のダウンタイムがある。
ソフトキャバクラなので、上半身のみのお触りが原則だ。
しかし、実際は下の部分も触りを許してしまう女の子が多い。

§6 · By · 12月 30, 2013 ·


Comments are closed.